第二十九回


こんばんわ!

色白で前歯がチョッと大きめな娘がタイプです。
あっ、
娘ってコって読んでね。

でも女子大生はイヤです。

なんでってねぇ。

ウソウソ、
かぁなぁりぃの女好き、エロsheenyaです。

残念ながら、
今日も元気です。
ゴメンナサイ。

まぁ、
今年最後のこのコーナー。

今年もお世話しました。

来年もお世話します。

そんなこんなで、
LOTさんも日本語でヤリだしちゃったわけで。

どんなカンジなんかな、
聴いてくれた人は。

アンマリ悪い評価はもらってないけど、

やっぱ電2のがイイって言葉はワリと多かったかなぁ。

残念ながら、
もうあの頃には戻れないんだから。

もう気持ちが変わっちゃったしねぇ。

前向きなココロ変わりなんで、
応援してチョ。

あの頃がダメだったとか、
キライになったとかじゃないから。

次元の違う変化なのよ。

八百屋が儲かるか、
魚屋が儲かるか、
ってことだから。

イヤ、
ま、そんなんかな。

春には「マキアベリズム」の路線を踏襲しつつ、

更にメロディーを強調して、
リズムをビシっとたてたやつ。

物凄いのが出来そう。

毎回言ってるけど、
今度のスゴイ。

今度の濃い。

泣きそう。

ロックの神が降りてくれるかなぁ。

ま、スンゲェやつをお届けするんで、
お楽しみに。

サウンドは、
よりラウドに、
華やかに、
かつ自然にいきますから。

また新しく聴こえると思われます。

「マキアベリズム」もね、イイんだけど。

次のは凄さが違うんだ。

エネルギーが分散してない。

更に小さな一点に向かって打つから。
トンがってるのよ。

命がけで繰り出すから。

生きて帰れたら、
またライブハウスで逢いましょう。

って、まだ早いか。

なんだか今年最後のってより、
来年の話ばっかりしちゃったな。

ま、アタシ、
振り返ってるヒマないから。
止まったら死んじゃうから。

ゴメンナサイ。

今年もアリガトございました。

来年こそは、
応援して下さいね。

ロックの神様頼んます。

こんなときだけ神頼みします。

ウソたい。

自分のチカラ以上のモンは産まれんのたい。

神様なんかドコにおるんか。
出てこい。

おるなら仕事せんかい。

みんな泣いとろぉが。

誰も泣かすなや。

LOTの新しい音源で泣かしちゃあけん。

なんつって。

今年もヒョウヒョウと、かわしかわしで来ましたけれども、

来年もノラリクラリとヨロシクね。

アリガト。
sheenyaでした。

バイバイ。




<前へ>



<次へ>